先輩からのメッセージMessage

message01b

message01 m b

主体性

img message0102b

結果は後から必ず付いてくる(札幌支店 髙畑 友)入社6年目

リプロワールドに入る前はアミューズメント系の接客業をしていました。最初は車の買取なんかできるのか不安でいっぱいでしたが、人と話すことは大好きだっ たので、一人でも多くの人と話すことを意識して営業をしています。そうするとポツリポツリと査定依頼が入るようになり、成果が出始めました。

支店長のわかり易い指導

札幌支店に入社し、査定方法から商談までマンツーマンで分かり易く丁寧に教えて頂きました。商談がなかなか思うように進まない時は一緒になって交渉してもらい、見事に成功した際は感動したのを覚えています。
札幌支店での仕事が軌道に乗り、今度は静岡支店で店舗責任者になることを志願し、3年間副支店長を務めました。その経験を活かし、現在は札幌支店で中堅社員として中心的な立場で業務に励み、お客様のために奮闘中です。

主体性

1日の行動や計画などは基本的に支店長と相談しながら立てていきますが、実際は自分次第です。
収入も歩合給制度がありますので、どうすれば結果が出るかを考えて行動しています。
お客様との信頼関係が築かれて、頼りにされることが増えてくると責任もやる気もどんどん上がっていきますね。

主体性

img message0102b

message02b

message02 m b

新入社員として  M・O

入社して現在10年目になりますが、前職は販売の仕事に就いており、事務ワークの経験はありませんでした。入社当初は毎日が不安でドキドキでしたが、チーム ワークが抜群な先輩方々より、丁寧に1つ1つ教えて頂き、次第に不安も無くなり業務の流れや内容も解るようになりました。

結婚そして出産をして

色々な事を覚えていくうちに、仕事へのやりがいも日に日に増して、まわりの仲間とも楽しみながら業務に取り組めるようになってきました。そんな中、縁があり結婚をすることとなり、家庭と仕事の両立が自分にできるのか?と不安を抱えつつも、仕事を続けておりました。数ヶ月後、子供を授かり今度は、育児と家庭と仕事の3両立ができるのか?と、心配と不安が一気にのしかかってきました。
私は、会社を辞める決意をしました。そして退職の意思を上司に伝えたところ、「女性社員が子供を授かる度に退職していたら、社員が居なくなってしまうよ。あたなら両立できると思うよ。」と、お言葉を頂き、会社を辞めずに産前・産後・育児休暇を頂き、職場に復帰することができました。

子の親として両立

職場復帰後は、子供の保育園の関係から早めに帰れるように短時間での就業にして頂き、育児と仕事の充実した日々を送らせて頂いております。子育てと仕事の両立は決して簡単はありませんが、職場の先輩方や同僚からの応援や支えもあり、女性に理解がある職場に恵まれたと感謝しながら、日々業務に邁進して参りました。

先輩として

入社からあっと言う間に9年が過ぎました。いま社会問題になっている少子化問題で、育児と仕事は両立しないものとの考えを改め、会社の理解があっ てこそですが、十分に両立はできると確信に満ちております。この会社に入社し働くことができて本当に良かったと思っております。これからは、次の世代にも 私と同じような思いをしてもらえるよう、いま私ができることを精一杯して、私自身も楽しくやりがいを感じながら一緒に成長し、少しでも会社に恩返しができ るよう業務に努めたいと思います。

入社員として

子の親として両立

先輩として

message03b

message03 m b

友部 忠雄

プロフェッショナルな気持ちで(配送部本社 友部 忠雄)入社15年目

私たち配送部が引取るのは事故や故障した車が多いです。中にはタイヤが曲がっている車などをウインチ一本で積み上げたりと簡単な仕事ではありません。しかし苦労して引き上げた後に、お客様から拍手をされたり、凄いね~と関心されたりすると、誇らしい気持ちになります。
当然だと思いますが、誰一人として経験者として入社した人はいませんので、やる気さえあれば引取りの極意を教えちゃいます。

趣味と実益を兼ねて楽しく!

車は昔から大好きで、自分なりにドレスアップをしたり簡単な修理も自分でやったりしています。
この会社で働いていると新しい車の情報や構造にも詳しくなるし、何よりベンツ、BMW、時にはフェラーリなどの普段絶対に運転することが無いような車を運転出来たり、車好きの人なら趣味と実益を兼ねて楽しく出来ると思います。

友部 忠雄